応用化学・バイオサイエンス専攻の大学院生が「第56回下水道研究発表会英語ポスター部門」で最優秀賞を受賞(2019.08.21)

下水道関連で国内最大の研究発表会である「第56回下水道研究発表会の英語ポスター発表部門」で、大学院博士前期課程応用化学・バイオサイエンス専攻2年の杉之間大貴さん(局研究室所属)が最優秀賞を受賞しました。

<発表題目>
Creation of reducing agent by waste paper decomposition for advanced waste water treatment

杉之間さんの研究内容は、廃棄古紙を生物分解して、排水処理の還元剤として利用するとともに、未分解繊維分による汚泥の脱水性向上を達成することを目指したもので、処理水水質の改善と処理エネルギーの低減の両立を目指した研究です。

審査委員からは、プレゼンテーション、研究内容(着眼点、研究手法、研究成果)、ポスターの出来栄え全てにおいて高く評価され、最優秀賞に選定されました。英語ポスター部門での私立大学所属学生の受賞は最優秀賞・優秀賞を含め今回の受賞が初めてとなります。

「初めは、学会発表を英語ポスター部門で行うことに躊躇したこともありましたが、最高の評価を得られ、私も指導教員である局教授もとても感激しています。」と喜びのコメントを寄せています。

アーカイブ

2019年

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2018年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2017年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2016年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2015年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2014年

12月

11月

10月

9月

8月

情報公表

インターネット出願

資料請求

デジタルパンフレット

メールマガジン

女子受験生応援サイト

健康医療科学部

スーパーサイエンス専攻

進学相談会

私立大学ブランディング事業

SDGsに貢献する工科系大学

指導教員が推薦する卒業研究

就職・キャリア総合サイト

ブロックで厚木未来都市をつくろう!

先輩たちのキャリアストーリー

看護生涯学習センター<認定看護管理者教育課程>

HEMS

KAIT工房

附属図書館

入試案内

資料請求

交通アクセス