日本機械学会主催「pico-EV・エコチャレンジ2019」で、ロボット・メカトロニクス学科のチームが受賞しました(2019.03.06)

3月2日、3日、日本機械学会主催の小型電動移動体競技会「pico-EV・エコチャレンジ2019」が西日本工業大学(福岡県京都郡苅田町)にて開催され、ロボット・メカトロニクス学科2年生のチームが出場し、「pico-EV賞」を受賞しました。

ロボット・メカトロニクス学科2年生のチームは、競技会に出場するため小型電動移動体を1年間かけて製作しました。移動体の製作は、ロボット・メカトロニクス学科のユニット授業で行われ、競技会までに完成し、競技会での車検に合格。競技会では無事に完走しました。

製作した小型電動移動体は、非常に小さく、持ち運びが可能な「ウエアラブル・モビリティ」です。しゃがんでも、立っても乗ることができます。また、充電式単三電池6本のみをエネルギー源として走行できるため、家庭で簡単に充電できます。
今回参加した他校チームの車体に比べて、非常に小さい車体であることが認められ「pico-EV賞」の受賞となりました。

更に、ポスターセッションの講演会も実施され、各チームの技術内容の発表では、本学のチームも技術の紹介を行いました。

<本学チームの学生>
山崎 智哉(ロボット・メカトロニクス学科2年)
野口 航平(ロボット・メカトロニクス学科2年)
渡邉 広大(ロボット・メカトロニクス学科2年)
安澤 泰輝(ロボット・メカトロニクス学科2年)

アーカイブ

2020年

2月

1月

2019年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2018年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2017年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2016年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2015年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2014年

12月

11月

10月

9月

8月

情報公表

インターネット出願

出願速報

資料請求

デジタルパンフレット

メールマガジン

知って得する入試情報

女子受験生応援サイト

健康医療科学部

スーパーサイエンス専攻

進学相談会

私立大学ブランディング事業

SDGsに貢献する工科系大学

指導教員が推薦する卒業研究

就職・キャリア総合サイト

先輩たちのキャリアストーリー

看護生涯学習センター<認定看護管理者教育課程>

HEMS

KAIT工房

附属図書館

入試案内

資料請求

交通アクセス