国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト(IVRC2018)でユース部門銀賞および明和電機賞を受賞(2018.12.10)

11月14日~16日、幕張メッセで行われたデジタルコンテンツエキスポ(DCEXPO2018)において、国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト(IVRC2018)の決勝大会が行われました。
情報メディア学科の学生を中心に2017年に結成されたサークル「KaitVR」がユース部門銀賞を受賞し、さらに明和電機賞も受賞しました。

IVRC とは、"International collegiate Virtual Reality Contest"の略で、学生が企画・制作したインタラクティブ作品の新規性・技術的チャレンジ・体験のインパクトを競うコンテストです。
ユース部門は、大学2年次、高専5年次、専門学校2年次、高校生以下相当の学生を対象とする部門です。書類審査と一般公開の作品展示により作品を審査し表彰されます。

(左から)鈴木さん、阿部さん、北脇さん

KaitVRの代表の情報メディア学科2年の鈴木謙太さんは、「サークルを設立して、2年で受賞できたことは、とてもうれしいです。来年は、一般部門でも受賞できるように頑張りたいです。また、これからも実績を積んで、部に昇格できるよう、頑張ります。」と熱い想いを語ってくれました。

また、チーム代表の同学科2年の阿部洸也さんは、「昨年もこの大会にチャレンジしましたが、ダメでとても悔しい想いをしたので、今回は受賞できて、本当にうれしいです。チームの仲間を誇りに思います」と語り、ディレクターの同学科2年の北脇裕次郎さんは、「今回は直接、開発には携わっていませんが、チームが受賞したことは、とてもうれしいです。今後は、後輩の指導にも力を入れていきたいと思っています。」と語ってくれました。

なお、鈴木さんと北脇さんが、今回の受賞を受けて、12月9日にメルカリ本社で開催された”xR Tech Tokyo#13”というイベントでも、発表をしました。

アーカイブ

2020年

2月

1月

2019年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2018年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2017年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2016年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2015年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2014年

12月

11月

10月

9月

8月

情報公表

インターネット出願

出願速報

資料請求

デジタルパンフレット

メールマガジン

知って得する入試情報

女子受験生応援サイト

健康医療科学部

スーパーサイエンス専攻

進学相談会

私立大学ブランディング事業

SDGsに貢献する工科系大学

指導教員が推薦する卒業研究

就職・キャリア総合サイト

先輩たちのキャリアストーリー

看護生涯学習センター<認定看護管理者教育課程>

HEMS

KAIT工房

附属図書館

入試案内

資料請求

交通アクセス