自動車システム開発工学科安部正人名誉教授、山門誠教授のインタビュー記事が「モーターファン・イラストレーテッド」に掲載されました(2018.05.15)

5月15日に発売された「モーターファン・イラストレーテッド」(月刊誌)に、「特集 官能を数値化するテクノロジー」が組まれ、本学の自動車システム開発工学科の安部正人名誉教授と山門誠教授の先進研にて行われたインタビュー記事「シンプルにすれば「印象」は数値になる」」が6ページにわたって掲載されました。
今回の特集は、「乗り心地、操作感、気持ちいいはこうして生まれる」ということを明確にするという挑戦的なテーマでした。ドライバーの感覚を定量的に評価できずにクルマの進化ナシ!というスローガンのもとに、安部正人名誉教授の提唱された「ドライバモデルパラメータによる評価手法(τL:タウ・エル)」についての解説、計測装置、実験車両、ドライビングシミュレータ、先進研で新たに導入した脳血流測定のための光トポグラフィ装置が紹介されました。記事の最後は,本学における「官能の数値化」という試みは休むことなく進んでいるという言葉で締めくくられました。

アーカイブ

2018年

5月

4月

3月

2月

1月

2017年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2016年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2015年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2014年

12月

11月

10月

9月

8月

情報公表

私立大学戦略的研究基盤形成支援事業

高校1・2年対象アンケート調査

スーパーサイエンス専攻

就職・キャリア総合サイト

先輩たちのキャリアストーリー

進学相談会

KAIT未来塾

Kait Stop the CO2 Project

IT夢コンテスト

HEMS

KAIT Eco活動宣言!

デジタルパンフレット

KAIT工房

附属図書館