プロ棋士である安田泰敏九段を講師として迎え、「囲碁の世界」を開講(2017.03.28)

神奈川工科大学の選択科目として「囲碁の世界」(担当:山口淳一准教授)を開講しました。今年度は平成29年3月27日(月)~31日(金)の5日間に渡り1日3コマ、計15回集中講義方式として行われます。

囲碁はゲームの一種ではありますが「大局観(グランドデザイン)」「集中力」「コミュニケーション能力」等を養うことができるといわれ、20大学以上で開講されるに至っています。囲碁は上記の力を養うだけでなく、理系として必須な「論理的思考力(ロジカルシンキング)」を高めることができると言われることから工科系大学にマッチした授業と思われます。今回、囲碁を全く知らない学生を対象にしたところ、40人の定員に対して200名を超える応募が有り、このような能力を養える授業を学生は熱望していることが垣間見えます。

プロ棋士である安田 泰敏九段を非常勤講師として迎え、日本棋院の協力の下、実施いたします。

期日:3月27日(月)〜31日(金)
時間:2限(11時10分開始)〜4限(16時30分)昼食と休憩を含む
講師:日本棋院 安田 泰敏 九段
定員:40名

アーカイブ

2020年

2月

1月

2019年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2018年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2017年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2016年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2015年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2014年

12月

11月

10月

9月

8月

情報公表

インターネット出願

出願速報

資料請求

デジタルパンフレット

メールマガジン

知って得する入試情報

女子受験生応援サイト

健康医療科学部

スーパーサイエンス専攻

進学相談会

私立大学ブランディング事業

SDGsに貢献する工科系大学

指導教員が推薦する卒業研究

就職・キャリア総合サイト

先輩たちのキャリアストーリー

看護生涯学習センター<認定看護管理者教育課程>

HEMS

KAIT工房

附属図書館

入試案内

資料請求

交通アクセス