情報ネットワーク・コミュニケーション学科の4年生が「マルウェア対策研究人材育成ワークショップ2015」で優秀論文賞を受賞しました(2015.12.10)

多羅尾光宣さん

2015年10月21日~23日、長崎県で行われた「コンピュータセキュリティシンポジウム2015」と同時開催された「マルウェア対策研究人材育成ワークショップ2015」で、情報ネットワーク・コミュニケーション学会4年の多羅尾光宣さん(指導教員:岡本剛准教授)が「最新分岐記録を用いたROPGuard回避防止手法」の題目で発表を行い、優秀論文賞を受賞しました。

<多羅尾さんの受賞コメント>
従来のセキュリティ対策ソフトは、未知の脆弱性攻撃の場合、最新のバージョンでも検知することはできません。その問題を解決するために、未知の脆弱性攻撃でも検知できる手法を発表しました。今回は、光栄なことに優秀論文賞を受賞することができました。今後は、新しい攻撃手法について調査を行い、その攻撃の検知手法を研究しようと考えています。

アーカイブ

2020年

2月

1月

2019年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2018年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2017年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2016年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2015年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2014年

12月

11月

10月

9月

8月

情報公表

インターネット出願

出願速報

資料請求

デジタルパンフレット

メールマガジン

知って得する入試情報

女子受験生応援サイト

健康医療科学部

スーパーサイエンス専攻

進学相談会

私立大学ブランディング事業

SDGsに貢献する工科系大学

指導教員が推薦する卒業研究

就職・キャリア総合サイト

先輩たちのキャリアストーリー

看護生涯学習センター<認定看護管理者教育課程>

HEMS

KAIT工房

附属図書館

入試案内

資料請求

交通アクセス