中高生の科学研究実践活動推進プログラムで川崎工科高校と本学機械工学科田辺研究室が連携(2016.11.11)

中高生の科学研究実践活動推進プログラムで神奈川県立川崎工科高校と本学の機械工学科田辺研究室が連携・協働することとなりました。
11月11日(金)に、川崎工科高校の生徒さん6名と先生が本学にお見えになり、機械工学科の田辺研究室にて、「電車に関する研究について」というテーマで、田辺教授の講義を受け、研究室の学生達とともに、実験・調査を行いました。

※中高生のための科学研究実践活動推進プログラムとは?
国立研究開発法人科学技術振興機構では、学校、教育委員会と大学等が連携・協同し、中高校生自ら課題を発見し、科学的な手法にしたがって進める「科学研究実践活動」の継続的な取組みを推進するため、本プログラムを実施しています。

アーカイブ

2020年

2月

1月

2019年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2018年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2017年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2016年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2015年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2014年

12月

11月

10月

9月

8月

情報公表

インターネット出願

出願速報

資料請求

デジタルパンフレット

メールマガジン

知って得する入試情報

女子受験生応援サイト

健康医療科学部

スーパーサイエンス専攻

進学相談会

私立大学ブランディング事業

SDGsに貢献する工科系大学

指導教員が推薦する卒業研究

就職・キャリア総合サイト

先輩たちのキャリアストーリー

看護生涯学習センター<認定看護管理者教育課程>

HEMS

KAIT工房

附属図書館

入試案内

資料請求

交通アクセス