情報工学科松田三知子教授が平成26年度経済産業省工業標準化事業表彰・経済産業大臣表彰を受賞しました(2014.10.15)

経済産業省工業標準化事業表彰は、国際標準化機構(ISO)や国際電気標準会議(IEC)における国際標準策定や、国内規格(JIS)策定といった、標準化推進活動に優れた功績を有する人材を表彰する制度であり、功績に応じて、内閣総理大臣表彰、経済産業大臣表彰及び産業技術環境局長表彰が行われます。
このうち、経済産業大臣表彰は、工業標準の策定や具体的な製品・サービスが特定の工業標準に合致しているかを評価する活動(適合性評価活動)に顕著な功績があった個人及び組織に対する表彰で、平成26年度は本学から情報工学科の松田三知子教授が受賞し、10月14日に経済産業省主催の表彰式が行われました。

【松田三知子教授の受賞理由(主な功績)】
ISO/TC184(オートメーションシステム及びインテグレーション)/SC5(アーキテクチャ、通信とフレームワーク)傘下WGのコンビーナとして、国際規格の策定等で多大な貢献。特に、生産ソフトウェアアプリケーションの共通開発環境に関する国際規格の策定については、各国のメンバーと良好な人間関係を築き、我が国の意見を反映した合意形成に成功。また、TC184関係の国内対策委員会委員、JIS原案作成委員会委員、日本工業標準調査会産業オートメーション技術専門委員会委員等を務め、規格の開発から普及まで指導するなど、同産業の発展に多大な貢献。

(経済産業省ホームページ:工業標準化事業表彰制度の概要などより)

アーカイブ

2020年

2月

1月

2019年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2018年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2017年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2016年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2015年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2014年

12月

11月

10月

9月

8月

情報公表

インターネット出願

出願速報

資料請求

デジタルパンフレット

メールマガジン

知って得する入試情報

女子受験生応援サイト

健康医療科学部

スーパーサイエンス専攻

進学相談会

私立大学ブランディング事業

SDGsに貢献する工科系大学

指導教員が推薦する卒業研究

就職・キャリア総合サイト

先輩たちのキャリアストーリー

看護生涯学習センター<認定看護管理者教育課程>

HEMS

KAIT工房

附属図書館

入試案内

資料請求

交通アクセス