情報メディア学科白井研究室の多重化技術がフランスとニコニコ超会議2015で重賞受賞しました(2015.05.01)

情報メディア学科白井研究室が、2015年4月25・26日、幕張メッセで開催されたニコニコ動画のユーザ交流イベント「ニコニコ超会議2015」内「第8回ニコニコ学会βシンポジウム」に、ポスター&デモ枠で参加し、会場投票で1位の「大賞」を受賞しました。
当日は、15万人を超える来場者があり、主催者側の想定を超える250票を超え、ダントツの票数で大賞を受賞したそうです。

http://niconicogakkai.tumblr.com/post/116240789761/8-more

“帰ってきた「超ニコニコメガネ」”
~3Dフラットパネルで多重化隠蔽映像するFPGAボード


白井研究室による詳細

http://blog.shirai.la/blog/2015/04/nicocho2015/


また、2015年4月8日から12日にフランスLaval市にて開催された「 Laval Virtual  第17回VR技術と使用法に関する国際会議」で、関連技術「ExPixel」がLaval Virtual AWARDS「BUSINESS, COMMUNICATION & SERVICES」を受賞しました。
http://blog.shirai.la/blog/2015/04/laval-virtual-2015/
 
白井准教授は「ExPixel」についての受賞・展示に加え、国際会議においてGoogleが開発する最先端のスマートフォン向けゲーム「Ingress」を使った相模原市立博物館とのコラボレーションについて国際発表を行いました。
「Gamification and construction of virtual field museum using augmented reality game “Ingress”」
白井研究室の4年生が以下の発表 を行いました。


 「Face a la Mode」 口頭発表担当:鈴木百合彩、展示発表:安藤歩美
 「ExPixel」展示発表:津田良太郎


また情報メディア学科新任の安本助教が3Dプリンタを使いスマートフォンを拡張する技術「VISTouch」にて重賞を受賞しました。
受賞に関する詳細はこちら
http://www.laval-virtual.org/en/prices-competitions/laval-virtual-awards/laureats-2015.html


アーカイブ

2020年

2月

1月

2019年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2018年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2017年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2016年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2015年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2014年

12月

11月

10月

9月

8月

情報公表

インターネット出願

出願速報

資料請求

デジタルパンフレット

メールマガジン

知って得する入試情報

女子受験生応援サイト

健康医療科学部

スーパーサイエンス専攻

進学相談会

私立大学ブランディング事業

SDGsに貢献する工科系大学

指導教員が推薦する卒業研究

就職・キャリア総合サイト

先輩たちのキャリアストーリー

看護生涯学習センター<認定看護管理者教育課程>

HEMS

KAIT工房

附属図書館

入試案内

資料請求

交通アクセス