EVエコランカープロジェクトが「pico-EV・エコチャレンジ2016」で優勝しました!!(2016.03.07)

3月5日(土)、6日(日)に東京都小平市の職業能力開発総合大学校体育館において、日本機械学会主催の超小型電気自動車競技会「pico-EV・エコチャレンジ2016」が開催され、本学EVエコランカープロジェクトが優勝しました。

本大会は、市販の単三型充電電池6本を用いて、人一人を乗せて、20分で走行する距離を競う競技会です。非常に微小な電力しか使えないため、走行すること自体が困難です。これまでは、電気容量1900mAhの電池を使っていましたが、今回はその約半分の1000mAhとさらに条件を厳しくしました。

その厳しい条件にもかかわらず、本学チームは2246.2mの記録で優勝しました。競技時間20分でちょうど電気を使い切る最適なエネルギーマネージメントでした。単純に約二倍すると、約4.5kmとなります。これまでは、1900mAhの条件で4kmは達成していません。素晴らしい快挙と思います。

本大会は、電気自動車設計の入門編として、第1回大会を本学で開催し、今回は第五回となりました。今後も、さらに多くの学生たちが、チーム活動、設計、製作に邁進することを期待します。

EVエコランカープロジェクト・ファカルティー・アドバイザー
自動車システム開発工学科教授 高橋良彦

アーカイブ

2020年

2月

1月

2019年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2018年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2017年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2016年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2015年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2014年

12月

11月

10月

9月

8月

情報公表

インターネット出願

出願速報

資料請求

デジタルパンフレット

メールマガジン

知って得する入試情報

女子受験生応援サイト

健康医療科学部

スーパーサイエンス専攻

進学相談会

私立大学ブランディング事業

SDGsに貢献する工科系大学

指導教員が推薦する卒業研究

就職・キャリア総合サイト

先輩たちのキャリアストーリー

看護生涯学習センター<認定看護管理者教育課程>

HEMS

KAIT工房

附属図書館

入試案内

資料請求

交通アクセス