情報工学専攻の大学院生が学生論文賞を受賞しました(2016.02.04)

第4回日韓合同複雑コミュニケーションワークショップ(The 4th Korea-Japan Joint Workshop on Complex Communication Science)(平成28年1月12日(火)~13日(水)野沢国際会議場にて開催)において、大学院情報工学専攻博士前期課程2年の中野智仁さん(塩川研究室所属)が、学生論文賞(Student Paper Award)を受賞しました。

■研究タイトル■
“An Improvement of Multi-Path Routing Using a Mobile Agent in Ad-hoc
Network”, Tomohito Nakano and Shigeki Shiokawa

中野さんの研究は、無線マルチホップネットワークの通信速度を向上させるための技術に関するもので、互いに干渉しない複数の通信経路を使って効率良くデータを送信する手法を提案しています。

ワークショップでは研究内容及び英語でのプレゼンテーションが高く評価され受賞となりました。今後の活躍が期待されます。

アーカイブ

2020年

2月

1月

2019年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2018年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2017年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2016年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2015年

12月

11月

10月

9月

8月

7月

6月

5月

4月

3月

2月

1月

2014年

12月

11月

10月

9月

8月

情報公表

インターネット出願

出願速報

資料請求

デジタルパンフレット

メールマガジン

知って得する入試情報

女子受験生応援サイト

健康医療科学部

スーパーサイエンス専攻

進学相談会

私立大学ブランディング事業

SDGsに貢献する工科系大学

指導教員が推薦する卒業研究

就職・キャリア総合サイト

先輩たちのキャリアストーリー

看護生涯学習センター<認定看護管理者教育課程>

HEMS

KAIT工房

附属図書館

入試案内

資料請求

交通アクセス